「あなたの顔みたい、お店に来て」

フィリピーナから営業メールは来るのだけれど、こちらからLINEを送るとなかなか既読にならない…

やっと返事が来たと思っても「ご飯をしっかり食べてね」「今日はいい天気だね、お仕事頑張れ!」といった当たり障りのないものばかりで、「今度デートしよう」とか「休みの日は何をしてるの?」といった彼女たちのプライベートにつっこんだLINEを返すとピタッと返事が来なくなった経験はありませんか?

お店にいるときは、あんなに仲良くしてくれるのに一歩お店の外に出るとフィリピーナとの間に距離を感じるんですね。

「もしかして嫌われたのかな…?」

「ひょっとして今、彼氏と一緒に居るのか…?」

「いや彼女はきっと忙しいだけだ…」

不安になって四六時中、それこそ仕事中でも家で風呂に入っているときでもフィリピーナのことが頭から離れない…。

何度も何度もLINEの画面を開いて既読になってないかを確認したり、返事をしないフィリピーナに対して「なんで返事してくれないんだ!」とイライラしてしまったり…。

そして、「やっと返事が来た♪」と嬉しくてスグにフィリピーナに返事をするが、また返事がこなくなって落ち込んだり……それの繰り返し。

フィリピーナにウザイ、シツコイと思われたくない!嫌われたくない!

お店だけの関係はイヤだ!!

できれば俺だけの女になってほしい!!

どうも、はじめまして。

私は「フィリピン野郎」と申します。

私自身、最初はフィリピーナにとってタダの客の1人でしたが、見事彼女のココロを掴んで自分だけのモノにしました。

彼女にはフィリピンパブをやめてもらい、いまはお昼のフツーの仕事をしてもらってます。

やっぱり夜の仕事は、「浮気されるんじゃないか?」「他の男に触られたりしてないかな?」と色々心配してしまいますからね…。

某地方フィリピンパブの掲示板には、

「××市の△△の店の○○ちゃんやめたらしいけど、ウワサによると彼氏できたらしいよ」

と書き込みをされて、少々あせっております。笑

さぁ、私の話はこれくらいにして本題に移りましょう。

なぜフィリピーナはあなたにラインを返さないのか?

あなたがフィリピーナに対し、特に嫌われることもしていないのにLINEが返って来ない理由はたった1つ。

ズバリ。

フィリピーナはあなたのことを、タダの客の1人としか見ていないのです。

そもそも彼女たちフィリピンパブで働くタレントは、あなたとだけLINEをしているわけではありません。

あなた以外のその他大勢の客とLINEをしています。

 

人気フィリピーナであれば何人、いえ何十人ものお客を抱えていているので、彼女たちのスマホには一日中ひっきりなしにLINEが来ます。

客の一人一人をまともに相手をしていては体が持ちません。

ですから、彼氏やよほど大切な客でない限りLINEの通知をOFFにしているのです。

彼女たちフィリピーナは返事が遅れた理由としてよく、

「忙しかった。ゴメンね」

を使います。

あなたは「そうか、ただ忙しかっただけか」と無理に自分自身を納得させながらも一方で「いや、どんなに忙しくてもLINEを確認することくらいはできるだろ!」とモヤモヤしていることでしょう。

そうです、彼女たちには一日のうちにLINEを確認する時間は多くあります。

彼女たちフィリピンパブ嬢の一日のスケジュールを見てみましょう。

まず、フィリピンパブの営業時間は20時から翌2時が一般的です。

【2時~5時】

仕事が終わってから寝るまでの時間、お店の女の子とご飯を食べに行くコもいれば、部屋に帰ってすぐに寝るコもいます。

【5時~12時】

フィリピーナの就寝タイムです。

【12時~18時】

フィリピンパブ嬢はだいたいちょうどお昼の12時に起きるコが多いです。

会社のお昼休み中に彼女たちから「お昼ちゃんと食べてお仕事がんばって」という社交辞令LINEが来る人も多いのでは?

寝て起きてから18時くらいまでが彼女たちの自由時間であり、買い物に行ったりゴロゴロしたり客に営業メールを送ったりします。

【18時~20時】

お店に行く準備をします。

同伴がある女の子は、この時間帯にお客さんとご飯を食べに行きます。

どうですか?

フィリピーナたちは睡眠時間を抜かしても、一日のうち8時間以上は自由時間があるのです。

この間にLINEのチェックができないことなんてありえますか?

すぐにLINEに既読がつかないということは、フィリピーナにとってあなたの優先度は低いことを意味します。

またフィリピーナは客からのメッセージを確認するときは、必ず既読をつけないように気をつけています。

なぜなら「彼氏はいるの?」とか「今度一緒にデートしよう」といったプライベートを探ってきたり一線を越えてくるウザイ客が一定数いるからです。

こういったウザイ客のメッセージにうっかり既読をつけてしまうと、さぁ大変。

メッセージを返さないと「どうしてLINEを返してくれないの?」とシツコク絡まれてしまうからです。

もしあなたがフィリピーナに対して上記のような行為をしているのであれば即刻やめるべきです。

確実に嫌われますから。

また、フィリピーナが聞いてもいないのに「今日は、お昼に○○を食べたよ~」といったプライベートな報告をいちいちしてくる客も嫌われます。

フィリピーナは「だからどうした?」「自慢とかウザい」「あなたのプライベートなんて興味ない」と冷たい反応をしています。

彼女たちに頻繁にLINEを送ったり、返事を早く返すのもダメです。

大好きなフィリピーナからLINEが来ると嬉しくて、たくさんLINEをしたい気持ちは分かりますが、客の段階のうちは頻繁にLINE送るのはやめたほうがいいです。

彼女たちは仕事で疲れていて、さらに色んな客からLINEが来ます。

頻繁にLINEを送ってくる客やLINEの返信が早い客は彼女たちのウザい客リストに登録されています。笑

フィリピーナにLINEを送る頻度としては、

彼女たちが送ってきたLINEに対して返信する。

これぐらいがちょうどいいです。

特に用もないのに、あなたが一方的にフィリピーナにLINEを送るのはグッと我慢しましょう。

そして、LINEを返すタイミングも彼女たちのペースに合わせることです。

たとえば、あなたがフィリピーナにLINEを送ってから2時間後に返事が返ってくるのであれば、あなたも2時間後に返事を返すのです。

嬉しいからといって、1分後にLINEを返してはダメですよ。笑

どうせ彼女たちはスグに返事をしません。

まずはフィリピーナに「ウザい」と思われないことが大切です。

さて、フィリピーナにウザい客と思われてなくても「お店に来て」「ご飯シッカリ食べて」「今日も仕事頑張って」といった当たり障りのないLINEしか来ないのであれば、あなたの優先度は低いです。

こういった中身のない社交辞令的なLINEはフィリピーナの営業です。

まったく同じ文面をお客全員に一斉送信しているに過ぎません。

フィリピーナは彼氏や気のある男に対してはストーカーのごとくひっきりなしにLINEを送ります。

「そうか…やっぱり俺はタダの客なんだ…」

と落ち込む気持ちは分かりますが、大丈夫です。

チャンスはこれからです。

フィリピーナのココロが分かれば、タダの客から本命彼氏になれる!

  • 「おはよう、おやすみ」といった社交辞令なLINE
  • 「いま何してるの?」「彼氏はいるの?」といったあなたからの一方通行なLINE
  • LINEに既読がなかなかつかない、返事がない

というような他のお客と同じような状態であるならば、残念ながら一生フィリピーナの彼氏になれないことはあなたも理解できたと思います。

「じゃあ、どうやってフィリピーナを口説いたらいいんだよ!?」

実はフィリピーナを口説き落とすためにはお金やルックスよりも、もっと大事なことがあります。

それは彼女たちフィリピーナの感情を揺さぶること。

まず、当たり前のことですが彼女たちは女性です。

そして、女と男では考え方や価値観が大きく違います。

女心というものは男にとって本当に理解するのが難しいものです。

私たち男にとってフィリピンパブはとても甘~い世界ですが、彼女たちフィリピーナにとっては戦場です。

職場の人間関係がギスギスしているケースも少なくありません。

私も彼女からグチをたくさん聞かされました。

フィリピンパブでは日夜、女の子同士のお客さんの取り合いが繰り広げられ、またセクハラや暴言を吐いてくるイヤな客も相手にしないといけませんので、とってもストレスがたまるのだそうです。

そんなときに、ふと優しく包み込んでくれる男性が現れたらどうなるでしょうか?

恋に落ちても不思議じゃありません。

しかし、彼女たちはお金を稼ぐ為にフィリピンから日本にやってきているのであり、お店の中では笑顔を見せながらもバリバリの仕事モードです。

ぶっちゃけ、客との恋愛なんて二の次です。

9割以上の客はそのことを理解していないので、店内で必死に口説いたり、デートを申し込んだり、セクハラまがいのことをしたりして自らフィリピーナからの好感度を下げています。

実はフィリピーナを口説くチャンスは彼女たちの仕事モードがオフになった店外にあるのです。

ココロのガードが下がった彼女たちのプライベートな時間帯に、どれだけ親密になれるかが勝負です。

なのでフィリピーナと共通の話題を持っている人なんかは有利ですね。

たとえばフィリピーナと好きな音楽が一緒、好きな趣味が一緒、などです。

フィリピーナと共通の話題で盛り上がれる人は、客から友達に昇格しています。

それでもフィリピーナにとっては、恋人の一歩手前の友達です。

では、フィリピーナと恋人関係になるためにはどうしたら良いのでしょうか?

大事なのはフィリピーナのココロを理解して、彼女たちに「もっとこの人と連絡を取り合いたい」と思わせること。

言い方は悪いですが、フィリピーナとの日ごろのLINEのやり取りの中で彼女たちの女心のスキをつき、ココロを上手く操るのです。

女性心理を上手くついたテクニックを駆使して、彼女たちの方からLINEをバンバン送ってくる状況を作り上げます。

  • 「おはよう、おやすみ」といった社交辞令なLINE
  • 「いま何してるの?」「彼氏はいるの?」といったあなたからの一方通行なLINE
  • LINEに既読がなかなかつかない、返事がない

といった状況を打開して、

  • フィリピーナの方から一日中ひっきりなしにLINEが送られてくる
  • 1分でも返事を返すのが遅れると「ナンデLINE返さない!?」とフィリピーナに怒られる
  • 毎日「I LONE YOU」「あいしてる」「Mahal Kita」のラブメールが止まらない

という状況に持っていくことは不可能ではありません。

もしあなたが「若くてイケメン」もしくは「毎日のようにオープンラストできるくらいお金持ち」なのであれば、このテクニックは必要ないのかもしれません。

しかしそうでなければ、あなたは彼女たちのココロを攻めるしかありません。

99%の男がこの重要な事実に気付いていません。

彼女たちのココロのスキマに上手く入り込むことができれば、後はシッカリと誠意を見せて真剣に愛を伝えることで口説き落とすことができます。

私とフィリピーナが付き合い始めたとき、彼女はまだお店で働いていました。

私と彼女がベッドの中でイチャついているときに、彼女のスマホには色んな客から電話がありました。

どこかの中小企業のお金持ちの社長が「いま、彼氏といるのか!?」と必死になって確認しているのが電話越しにヒシヒシと伝わってきて、ウレシイような申し訳ないようなフクザツな気分になりましたね。笑

当時、一時間6000円を支払ってお店だけでしか会えなかったフィリピーナですが、今は毎日私の部屋で一緒にご飯を食べたり、ゲームをしたり、お風呂に入ったりしています。

フィリピーナのココロを上手く操り、感情を揺さぶることができる男は間違いなくモテます。

↓↓↓フィリピーナがストーカー化し、あなたのスマホが一日中鳴り響く恐れがあるので注意!↓↓↓

フィリピーナにモテる男になろう!

私はフィリピーナが大好きで、今のフィリピーナの彼女と付き合うまでは日本のフィリピンパブはもちろん、現地フィリピンのKTVにもよく遊びに行っていました。

何度もフィリピンパブやKTVに通っていると「これがフィリピーナにウケるんだな」というポイントが分かってきます。

ぜひ、フィリピーナから「アナタ、カッコいい!」とキャーキャー言われるモテ男を目指しましょう。

フィリピーナに好かれるためには清潔感が大事

フィリピーナは日本人の女のコたち以上に匂いに敏感です。

「この人クサい」と思われたら、フィリピーナは近づかれることを拒否しますからね。

彼女たちに「バホ」(タガログ語でクサい)と言われないように注意です。

なので、お気に入りのフィリピーナに会う前は必ずシャワーを浴びて香水をつけていきましょう。

私のおススメの香水は、シャネルのエゴイストプラチナムです。

値段は少し高いですが、フィリピーナにウケの良い香りです。

また、見栄っ張りの彼女たちにとってシャネルというブランドは非常にネームバリューがあります。

男はスッキリ、サッパリと

フィリピーナにウケの良い髪型は短髪です。

なかでもツーブロックがダントツにモテます。

長髪は本当にウケが悪いのでやめましょう。笑

なぜウケが悪いかというと、彼女たちにとって男の長髪はレディボーイ(オカマ)をイメージしてしまうからです。

また、フィリピンは常夏なので長髪は「暑苦しい」「むさ苦しい」のです。

ツーブロック

髪型をオーダーするときは、

「ツーブロックにして下さい。サイドと後ろは刈上げて、前髪とトップは長めで」と言えば、写真のようなフィリピーナウケの良い髪型になります。

男らしいガッチリ体型

ムキムキのマッチョになれ!とまでは言いませんが、ガッチリ体型を目指しましょう。

一番ダメなのはガリガリです。

ヒョロっとした男は頼りなく感じるのか、本当にフィリピーナウケが悪いです。

フィリピーナは「痩せているくらいなら太っているほうがまだマシ」と思っているコたちが多いように感じます。

実際、私がフィリピンパブに友達と一緒に行った時がそうでした。

  • 顔はイケメンだけれども痩せている友達
  • 顔は普通以下だけれども週2回ペースでジムに通っているガッチリ体型の友達

フィリピーナたちのガッチリ体型の友達を見る目がキラキラしていて笑みがこぼれていました。笑

日本人の女のコたちはイケメンが好きみたいですが、フィリピーナたちにとっては顔面偏差値よりもマッチョの方が魅力的なようです。

日焼けで肌の色を黒くするのはNG

これは私自身の失敗談です。

フィリピン人はみんな肌の色が黒いし色黒のほうが男らしいし、という理由でセブ島に行く前に、はりきって日焼けサロンでバッチリ日焼けをしていったのですが…

フィリピーナのウケがよろしくない!

実はフィリピンは美白に対する意識が日本以上に高く、男女ともに色白に憧れを持っているのです。

「色黒=底辺層、色白=上流階級」という図式ができ上がっているほどで、色白の日本人がビーチで日焼けをしてまで肌の色を黒くすることが本当に理解できないそうです。

「せっかく肌の色が白いのに、ナンデわざわざ日焼けするの!?シンジラレナイ!!」

と彼女たちは思っているのです。

フィリピーナの好意のサインを見逃さないで!

フィリピーナと付き合うためにはまず、彼女たちに嫌われないことが大前提です。

おさわりをしたりエラそうに説教をしたりする男は嫌われます。

できればフィリピーナに好意を抱いてもらえる男になりましょう。

では、フィリピーナのあなたに対する好意をチェックしていきましょう♪

以下のフィリピーナの行為に当てはまるほど、あなたへの好意は強いといえます。

お店で働いている他のフィリピーナのことやあなた以外のお客のことを話してくる

「○○ちゃんは実は、彼氏がいるんだよ」とか「あのお客さんはスケベだから行きたくない」などといったグチやホンネをあなたにこぼすようであれば、脈アリです。

フィリピンパブに限らず水商売の世界では、店で一緒に働く女のコのことや他のお客のことを他人に話すことはタブーです。

彼女たちも商売なので、フツーの客にはホンネではなく建前でしか話をしません。

こういったホンネやグチをこぼせるのはココロを許している相手だけです。

あなたと一緒に写真を撮りたがる

フィリピーナは写真を撮ることがダイスキです。

旅行に行ったときはもちろん、イメチェンしたときや特に何もないときでも暇さえあればセルフィー(自分自身の写真を撮ること)をしています。

「一緒に写真撮ろう」と言われたら、脈アリです。

しかし、彼女たちはもともと写真を撮ることが好きなので、大して好きではない相手でもその場のノリで一緒に写真を撮ることがあります。

なので期待をしすぎてはいけません。

けれどもキライな相手に対して「一緒に写真を撮ろう♪」なんて言いませんよ。

「店に来なくていい」と言われる

「お金がモッタイナイからお店に来なくていいよ」と言われたら、脈アリです。

ただし、プライベートでフィリピーナと二人きりで会えないようであれば、ただ単に嫌われているだけかもしれません。笑

噛まれる

なぜか分かりませんが、フィリピーナはダイスキな男に噛み付きます。

甘ガミではなく、本気で噛み付くので痛いです。

これは日本人の女のコにないフィリピーナの特徴ですね。

カラダに歯型がつく位の強さで噛んできます。

あなたに密着してくる

フィリピーナの営業スタイルの一つにアマイアマイ攻撃がありますが、営業と本気の好意かを見分けるポイントがあります。

それはフィリピーナの方からあなたに対して密着してくるかどうかです。

こちらはフィリピーナに触れるつもりは一切ないのに、なぜかいつも彼女たちの方からくっついてくるときは脈アリです。

特に、フィリピーナが靴を脱いであなたのひざの上に足を乗せてきたり、あなたの手をとって後ろからフィリピーナの腰に手を回すようなスタイルを求めてくる場合は、営業ではなく本気で好意を抱いている可能性が高いです。

中高年オヤジでもピチピチの若いフィリピーナをゲットできるんだ!

50歳のオヤジが20歳のフィリピーナとマジな恋愛をすることができる。

これってメッチャすごい事だと思いません?

まず日本だったら考えられません。

どんなにカッコいいオヤジであっても、

「私のお父さんと同年代のオヤジと付き合うなんて、お金もらってもムリ!」

と日本人の若い女のコは相手にしてくれないのが現実です。

けれど、フィリピンはそんな中高年オヤジにとって夢のような国です。

年齢を重ねたオヤジであっても、カラダを鍛えたり、身だしなみを整えたり、口説きのテクニックを学んだりすることで十分に恋愛の土俵に立つことができる。

シッカリと自分を磨けば、中高年オヤジであってもお金を使わずに自分自身の魅力でフィリピーナを落とすことができるんですね。

くれぐれもKTVによくいる勘違いオヤジにはならないように!

みっともない格好をして、だらしなく酒を飲んで、セクハラをしまくり、そのくせ「俺はフィリピーナにモテるんだ!」とエラそうにしているオヤジたちのことです。笑

彼らは上手に遊んでいるつもりですが、フィリピーナに金だけ吸い取られてゴミのように捨てられるのがオチです。